マーク

おかげさまで22年 安心の日本人スタッフ対応

商品番号:2347

1日3本ダイビング可能!リーフクエスト・グレートバリアリーフクルーズ&ダイブ

■1日3本ダイビング可能!リーフクエスト・グレートバリアリーフクルーズ&ダイブ

■料金:A$150〜A$275

■催行会社:DEEP SEA DIVERS DEN

スペシャル

体験ダイブが特価!!


7月スペシャル!
体験ダイビングが、スノーケリングと同価格でお申し込み頂けます!
通常料金 $250 → スペシャル $150

●予約受付期間:2019年7月5日 - 27日(日本時間午前11時まで)
●参加対象期間:2019年7月6日 - 31日
●申し込み方法:料金表内の「スペシャル」をお選び下さい。
キャンペーン留意点
※料金表よりキャンペーンのご選択がない場合、適用出来ません。
※新規予約のみ適用となります。
※別途、お一人様A$20の環境保護税+燃料税が発生します。

●ツアーについて

ケアンズの老舗ダイビングショップ、グレートバリアリーフを隅から隅まで知り尽くしたディープシーダイバーズデンでゆくケアンズ発スキューバダイビングツアーです。体験ダイビングが3本出来るのもうれしいお薦めダイビングツアーです。
抜群の安定感である双胴船でラグジュアリーなダイビングを楽しみたいと言うお客様に是非お勧めのツアー、 世界最大の珊瑚礁グレートバリアリーフを目指して8:30am出航。ダイビングのメインポイントはノーマンリーフ、サクソンリーフ。かなりの高確率で世界最大のベラ「ナポレオン」やウミガメに出会えるチャンス!!そして船は高速ダイビング船なのでたっぷり楽しんでも4:30pmにはケアンズ港に帰ってきます。夜のお出掛けもOKですね。ディープシーダイバーズデンの楽しい1日ダイビングでグレートバリアリーフを満喫しちゃいましょう!!


体験ダイビングに挑戦してみよう!

ダイビングライセンスをお持ちで無い方も気軽に世界遺産グレートバリアリーフでのダイビングが楽しめます!
体験ダイビングは健康な方ならどなたでも水中世界が楽しめるお薦めアクティビティです。目の前を綺麗な熱帯魚が泳ぎ、ウミガメやナポレオンフィッシュと素敵な出会いにも期待大です。ドキドキのダイビング前にはボート上でインストラクターからの器材の使い方やダイビング中の注意点に関して詳しい説明を受けますのでご安心下さい。器材装着ももちろん手伝ってくれますよ。海中ではインストラクターと仲良く腕を組んでのダイビングですので安心度満点です。スノーケリングだけでは味わえない魅力的なダイビングの世界を堪能して下さい!

●ATSチェック

ボート設備の充実度: 評価
器材の充実度: 評価
大物期待度: 評価
マクロ期待度: 評価
ポイントの平均透明度: 評価

●ここがおすすめ!

●国際色豊かな客層
●安定しているカタマラン船
●新しく清潔なレンタル器材!
●日本人スタッフ同乗
●3ダイブ可能

●ツアー出発日・時間

毎日出発
出航8:30AM 帰港16:30PM

●ツアー料金に含まれるもの

日本人スタッフによる説明、水中ガイド(ガイド付きプランのみ)、ランチ、コーヒー/紅茶、GST(消費税10%)等
全器材レンタルに含まれるもの レギュレーター&コンピューター、BCD、ウェットスーツ5mm半袖半ズボン
マスク、スノーケル、フィン
※送迎サービスはございません。ケアンズ市内近くのマリンジェッティのCフィンガー(C桟橋)に停泊しているDEEP SEA DIVERS DENボートへ直接ご集合下さい。
集合場所地図はこちらをクリック

●お持ち頂くもの

ツアーバウチャー券、ウィンドブレーカー(特に冬)、日焼け止め、サングラス、水着(予め着用してきてください)、お持ちのダイビング器材。ログブック、ライセンスをお持ちの方はCカード。

リーフクエスト
リーフクエスト
リーフクエスト
リーフクエスト
リーフクエスト

●ツアースケジュール

AM8:00 マリンジェッティC桟橋に停泊している船に直接チェックイン。地図はこちら。
AM8:15 リーフクエスト号へ乗船
AM8:30 ボートブリーフィングの後、ポイントへ向けて出発
AM10:15 ポイント到着後、1本目のダイビング開始
AM11:30 2本目のダイビング開始(3ダイブをお申し込みの方のみ)
PM12:30 バイキングランチ。食後にスノーケリングも是非どうぞ
PM13:15 ポイント移動
PM13:45 ポイント到着後、ダイビング開始
PM15:00 ケアンズに向けて出発
PM16:30 ケアンズ港到着
重要1)上記の日程は天候やボート運行上・安全上の理由により予告無しに変更・催行されない場合もありますのでご了承下さいませ。
重要2)トリップ帰港日に飛行機に乗られる方は、できるだけ最後のダイビングからフライトまで24時間をあけるよう最終日のダイビングを調整してください。